*

コールスローの激ウマレシピ!キウイフルーツを使ってアレンジ!

      2016/10/26

image

キウイフルーツでコールスローを作る!

コールスローは、オランダ語でキャベツのサラダと言う意味です。

巷には、キャベツにいろんな食材を合わせたアレンジレシピが

たくさんありますね。

ただし、全てのコールスローに共通しているのは、

ドレッシングに馴染ませることで美味しさを引き出しているということ。

我が家でも、コールスローは常備菜として欠かせないメニューです。

そして、我が家流のこだわりとアレンジがあります。

それが、キウイフルーツを使うということ。

甘さと酸味を兼ね備えたフルーツとしては、

リンゴやパイナップルにもひけをとらない、

フルーティで絶品のコールスローになります。

それでは、コールスローのレシピをご紹介しましょう。

コールスロー

コールスローサラダ

【材料】(6~8人分)
キャベツ 1/4個
コーン缶(中) 1/2缶
ブロックベーコン 100~150g
サラダ油 適量
パセリ 適量
(ドレッシングの材料)
マヨネーズ 大さじ5~6杯
キウイフルーツ 1個
レモン果汁 小さじ1杯
砂糖 大さじ1杯
塩 小さじ1/2杯
コショウ 少々

Sponsored Links

【作り方】
1.野菜の下ごしらえ
・キャベツは、粗めのみじん切りにする。
・コーンは缶から出して水気を切る。

2.ベーコンを炒める
・ブロックベーコンをサイコロ状に切る。
*大きさは、他の食材と合わせましょう。
・フライパンにサラダ油を入れて熱し、
ベーコンをカリカリになるまで炒める。

image

3.コールスロードレッシングを作る
・キウイフルーツを半分に切って、
スプーンで果実を取り出し、
フォークの先で形が無くなるまで潰す。
・そこに、レモン果汁、砂糖、塩を入れて混ぜ合わせ、
さらにマヨネーズを加えてよくかき混ぜる。
・最後にコショウを加えて味を調整する。

image

4.仕上げ・盛り付け
・ボールにキャベツ、コーン、ベーコンを入れて、
混ぜ合わせる。
*ベーコンの炒め油は入れない。

image

・3.のドレッシングを加えて、よく混ぜ合わせ、
全体にドレッシングをしっかり絡ませる。
・蓋付きのタッパーに移して、冷蔵庫の中で半日程度置く。
・器に盛り付け、パセリを飾る。

以上です。

半日程度置くことで、ドレッシングが染み込み、
キウイフルーツの風味も引き立ちます。

Sponsored Links

この料理にオススメの食材紹介!

オイシックスで産直野菜のお取り寄せ!

オイシックスは、食材の宅配サービスの会社です。宅配サービスというと、生協やパルシステム等をイメージするかもしれませんが、決定的に違うところは、①安心・安全、②新鮮、③美味しい という点に徹底的にこだわっていることです。農薬を使わないことや放射能検査などは徹底しており、注文してから収穫した野菜を送ってくれるので鮮度もバッチリです。そして、生産者の顔や名前も判り、生産者のこだわりと美味しい食べ方のアドバイスまで教えてくれる徹底ぶりです。サラダには生でも美味しい野菜が欠かせません。キャベツやキウイフルーツ等の食材は、オイシックスの食材がまさにこのお料理にピッタリです!
↓↓↓
産直

また、オイシックスを始めて利用する方にピッタリの「お試しセット」もあります。
中身はお任せ食材の詰め合わせになりますが、とってもお得感があります。
↓↓↓
有機野菜

 - サラダ , , , , ,