*

カブとパプリカのスパゲティー!とっても美味しい簡単レシピ!

      2016/10/27

カブとパプリカのスパゲティ

カブがイタリアン料理にベストマッチ!

我が家のイタリアンを語る場合には、

ピザと並んでスパゲティは外せません!

本格的に近い味をお手軽な方法で作るのが我が家流です。

もちろん、味はピカイチですが、その決め手は

オリーブオイルとアヒージョシーズニングです。

オリーブオイルはエキストラバージンオリーブオイルを使います。

アヒージョシーズニングはカルディオリジナルのものを使っています。

あとは、季節の食材と彩りですね。

今回は、今が旬のカブを使います。

ちなみに、我が家では菜園で作った自家製のカブを使って作りました。

これがカブ!?って驚くほどの美味しさです。

是非、お試しください。

カブとパプリカのスパゲティ

カブとパプリカのスパゲティー

【材料】(2人分)
パスタ(スパゲティ) 2人分
カブ 1個 *葉っぱも使います
パプリカ 1/2個
プチトマト 2~3個
エキストラバージンオリーブオイル 大さじ3杯
アヒージョシーズニング 5g *カルディオリジナル
鷹の爪 適量

Sponsored Links

【作り方】
1.食材のしたごしらえ
・カブは皮をむいて櫛切りにし、電子レンジ(500W)で30~40秒程度加熱する。
・カブの葉は細かく刻む。
・パプリカ、プチトマトは小さめに切る。

2.スパゲティを茹でる
・大き目のお鍋にたっぷり水を入れて火にかけ、
沸騰したら塩をひとつまみ入れてからパスタを放射線状に入れ、
パスタがくっつかないように軽くかき混ぜる。
・お湯が吹きこぼれないように火加減を調節する。
・ゆで時間は、袋に書いてある時間を目安にして、
少し早めに1本引き上げて指先でちぎって茹で加減をチェックする。
中心に針先ほどの芯が残っているぐらいがアル・デンテです。
・茹で上がったらザルにあげて水気をきる。

3.スパゲティを仕上げる
・フライパンにオリーブオイル、アヒージョシーズニング、鷹の爪を入れ、
よくかき回してから火をつける。
・香りがたったら、1.のカブ、パプリカ、プチトマト、カブの葉
を入れて炒める。
image
・野菜が全体にしんなりしてきたら、2.のパスタを加えて
全体によくかき混ぜながら炒める。

以上です。

Sponsored Links

この料理にオススメの食材紹介!

この料理を美味しく作るために欠かせない食材は、何といっても新鮮で美味しいかぶやパプリカなどの野菜ですね。

食材宅配サービス「オイシックス」の野菜

オイシックスは、食材の宅配サービスの会社です。宅配サービスというと、生協やパルシステム等をイメージするかもしれませんが、決定的に違うところは、①安心・安全、②新鮮、③美味しい という点に徹底的にこだわっていることです。農薬を使わないことや放射能検査などは徹底しており、注文してから野菜を収穫して送ってくれるので鮮度もバッチリです。そして、生産者の顔や名前も見えて、生産者のこだわりと美味しい食べ方のアドバイスまで教えてくれる徹底ぶりです。新鮮で美味しくて安全な野菜、オイシックスの宅配サービスで!
↓↓↓
産直

また、オイシックスを初めて利用される方にピッタリの「お試しセット」もあります。
食材はお任せになりますが、とってもお得感がありますよ。
↓↓↓
有機野菜

 - イタリアン(パスタ) , , , , ,