*

水なすの一番美味しい食べ方!生のまま塩もみレシピ!生姜を添えて!

      2016/10/27

水なす

新鮮な水なすは生のままが一番美味しい!

私は、関西は泉州の出身なのですが、

実は大人になるまで「水なす」の存在を知りませんでした。

居酒屋で水なすを食べてからその美味しさに感動し、

夏になると必ず食べたくなる食材のひとつになりました。

なんといっても、名前の通り、みずみずしさが普通のナスの比ではありません。

フルーツのようなみずみずしい食感すらあります。

今では、菜園(農地)を借りて野菜を育てているので、

もちろん水なすも育てています。

水なす

水なすの魅力は、何度も言うようですが、「みずみずしさ」なので、

一番美味しい食べ方は「生のまま」をオススメします。

生のまま食べる方法も、これまでにいろんな食べ方を教わりましたが、

手で割って塩揉みする方法が今では我が家の主流になっています。

(塩水に浸すという方法もあります。)

薬味は、擦りおろした生姜が一番合います。

これを料理のレシピというのもおこがましい気もしますが、

まだ、食べたことがない方に向けてレシピをご紹介します。

水なす

水なすの塩もみ

【材料】
水なす 1個
塩 適量
生姜 適量
かつお節 適量
*お好みで、醤油や麺つゆをご利用ください。

Sponsored Links

【作り方】
1.水なすを割る
・水なすのヘタを取り、包丁で縦に切れ目を入れて手でさくように割る。
・それを繰り返しながら、食べやすい大きさに8~10等分に割ります。

2.塩でもむ
・水なすの割れた面に塩を少なめにふりかけて、こすりつける。
両面とも同じようにする。
*この後、水洗いはしないので、塩辛くならないよう、塩は少な目にしてください。
*このままでも美味しいですが、10~15分程度冷蔵庫で冷やすとさらに美味しいです。

3.盛り付け
・お皿に盛り付け、擦りおろし生姜とかつお節をかける。

以上です。

水なすの糠漬けは、高級漬け物としてスーパーでも見かけることがありますが、
水なすのみずみずしい食感を楽しむには、生のまま塩もみが一番です。
もちろん、新鮮な水なすでお試しください。

この料理にオススメの食材紹介!

この料理を美味しく作るためのオススメ食材は、新鮮な「水なす」ですね。

楽天で「泉州水なす」のお取り寄せ

「水なす」の本場は大阪の泉州地区です。特に、泉州水なすは、みずみずしくて灰汁が少なく生でも食べやすい水なすです。とってもフルーティーで野菜とは思えない美味しさです。
【送料無料】わけあり 大阪泉州水ナス【水なす】!(生ナス)10個入り

食材宅配サービス「オイシックス」の水なす

オイシックスは、食材の宅配サービスの会社です。宅配サービスというと、生協やパルシステム等をイメージするかもしれませんが、決定的に違うところは、①安心・安全、②新鮮、③美味しい という点に徹底的にこだわっていることです。農薬を使わないことや放射能検査などは徹底しており、注文してから野菜を収穫して送ってくれるので鮮度もバッチリです。そして、生産者の顔や名前も見えて、生産者のこだわりと美味しい食べ方のアドバイスまで教えてくれる徹底ぶりです。オイシックスでは、和歌山県産の美味しい水なすを扱っています。是非、お試しください!
↓↓↓
産直

また、オイシックスを始めて利用する方にピッタリの「お試しセット」もあります。
中身はお任せ食材の詰め合わせになりますが、とってもお得感があります。
↓↓↓
有機野菜

Sponsored Links

 - お手軽和食 , , , ,