*

もつカレーの人気レシピ!簡単で美味しい本格派!

      2016/10/26

もつ入り春カレー

もつ料理シリーズ!今回は「もつカレー」

我が家では、季節に合わせていろんなカレーを作ります。

カレーは、どんな食材も美味しくしてくれる魔法の料理ですよね。

そんな中でも、今回は牛もつと春野菜を使ったカレーをご紹介します。

牛もつは、博多若杉の新鮮な国産牛もつを取り寄せました。

博多では、もつ鍋で有名なお店です。

ここの国産牛もつは、厳選された新鮮な国産牛もつを

職人が一つ一つ丁寧に手洗いやカットをしているので、

いつも安心して取り寄せできますよ。

そして、春野菜は、今回は新玉ねぎアスパラを選びました。

それでは、もつ入り春カレーのレシピをご紹介します。

もつ入り春カレー

もつ入り春カレー

【材料】(4人分)
牛もつ 400g
新玉ねぎ 1個
人参 1/2〜1本
アスパラ 5~6本
市販のカレールゥ 適量
サラダ油 適量
白米 4人分

Sponsored Links

【作り方】
1.牛もつの流水解凍と茹でこぼし
・冷凍もつを流水解凍する(20〜30分程度)
・鍋にお湯を沸かし、沸騰したら解凍したもつをペーパータオルで水気を取ってから
鍋に入れて5~10分程度茹で、ザルに上げ流水で洗う。
もつの茹でこぼし

2.野菜の下ごしらえ
・新玉ねぎと人参は、一口大の大きさに切る。
・アスパラは、根元を5cm程度切り落とし、斜めに2~3等分に切って下茹でする。

3.炒め
・フライパンにサラダ油を入れて火にかけ、新玉ねぎと人参を炒める。
・火が通ったら牛もつを加え5分程度炒める。
image

4.煮込み
・3.で炒めた牛もつ、新玉ねぎ、人参を深めの鍋に移し替え、
具材が浸る程度の水を加え中火で煮込む。
・15分程度煮込んだら市販のカレールゥを加え、
鍋の中身をしっかりかき回してルゥを溶かし、
弱火で30分〜1時間程度煮込む。
火を止める5分ほど前に、2.のアスパラを加えて混ぜ合わせる。
image

5.盛り付け
・お皿にご飯を盛り付け、4.のカレーをかける。

以上です。

ビーフカレーとはまた違った美味しさが病みつきになる一品です!

Sponsored Links

この料理にオススメの食材紹介!

1.オイシックスで産直野菜のお取り寄せ!

オイシックスは、食材の宅配サービスの会社です。宅配サービスというと、生協やパルシステム等をイメージするかもしれませんが、決定的に違うところは、①安心・安全、②新鮮、③美味しい という点に徹底的にこだわっていることです。農薬を使わないことや放射能検査などは徹底しており、注文してから収穫した野菜を送ってくれるので鮮度もバッチリです。そして、生産者の顔や名前も判り、生産者のこだわりと美味しい食べ方のアドバイスまで教えてくれる徹底ぶりです。カレーに使う野菜には、このオイシックスの野菜を是非お試しください!
↓↓↓
産直

また、オイシックスを始めて利用する方にピッタリの「お試しセット」もあります。
中身はお任せ食材の詰め合わせになりますが、とってもお得感があります。
↓↓↓
有機野菜
2.博多若杉から新鮮で美味しい牛モツのお取り寄せ!

博多若杉は、博多のもつ鍋専門店です!職人が、国産の牛モツを厳選し、一つ一つ手作業で水洗いやカットをして冷凍モツを届けてくれます。タレが付いた「もつ鍋セット」や牛モツ(小腸)の単品までいろいろ揃っています。博多若杉の牛モツの詳しい記事は、以下からご覧ください。

>> 博多若杉のもつ鍋セットが楽天でランキング1位を取り続けている理由!

博多若杉の通販サイトはコチラから入れます。
↓↓↓
博多やきとり・もつ鍋 若杉

楽天市場の博多若杉通販サイトは、コチラからどうぞ。
↓↓↓

Sponsored Links

 - もつ料理