*

もつ粥のこだわりレシピ!炊飯器を使った簡単な作り方!ダイエットと美容に最適!

      2017/10/16

もつ粥

お粥シリーズ!お粥の牛もつ!?

最近、我が家ではすっかり、朝食のお粥が定着してきました。

水分をたっぷり含んだ米で満腹感が得られるからダイエット効果があるうえ、

冷えた身体を温めてくれて、消化もいいから胃腸にも優しい!

いい事ずくめです!

それでも物足りない私としては、

若杉から取り寄せたプリプリの牛もつを入れて、

「もつ粥」っていうメニューにしてみました。

もつには、コラーゲンもたっぷり含まれているので、

美容効果もあります。

これに味噌風味と鳥スープを合わせれば、優しい味に仕上がります。

今まで食べたいろんなお粥の中でも、究極のお粥メニューです。

是非、一度、試してみて下さい。

それでは、もつ粥のレシピをご紹介します。

Sponsored Links

もつ粥

もつ粥

【材料】(3〜4人分)

米 1合
水 6カップ
牛もつ(小腸) 200g *博多若杉から取り寄せ
若杉もつ
鶏肉(骨付き) 2〜3切れ
万能ネギ 適量
(調味料)
中華スープの素(ウェイパー) 大さじ1杯
白味噌 大さじ1杯
料理酒 大さじ1杯
すりおろし生姜 大さじ1杯

Sponsored Links

【作り方】

1.もつの解凍と茹でこぼし

・冷凍もつを流水解凍する。(20~30分)
・沸騰したお湯に解凍したもつを入れて茹で、ザルに上げて水洗いする。
*朝食で作る場合は、前日の夜にこの処理をしておきましょう。
image

image

2.炊飯器でお粥コースをセット

・炊飯器の釜にといだお米と水と調味料を入れる。
・さらに、茹でこぼしたもつ、骨付き鶏肉を入れる。
・炊飯器のお粥コースにセットして炊飯スイッチを入れる。
*約50分程度で炊き上がります。

3.炊き上がった後の仕上げ

・炊き上がったら、炊飯器から骨付き鶏肉を取り出し、
骨を取り除いて鶏肉の身をほぐす。
*鶏肉のほぐし身は、盛り付け時にトッピングします。
・オタマで炊飯器の中のお粥をよくかき回してから、
器に盛り付け、鶏肉のほぐし身をトッピングする。
*刻みネギは、トッピングするか、小さい器に入れて添える。

以上です。

炊飯器を使って作れるので、とても簡単です。
炊飯器の中で、もつと骨付き鶏肉を煮込むので、
白味噌の甘みと相俟って粥全体が優しい味に仕上がります。

Sponsored Links

この料理にオススメの食材紹介!

美味しい「もつ粥」を作るためには、上質の「牛もつ」が欠かせません!

博多若杉から新鮮で美味しい牛モツのお取り寄せ!

博多若杉は、博多のもつ鍋専門店です!職人が、国産の牛モツを厳選し、一つ一つ手作業で水洗いやカットをして冷凍モツを届けてくれます。タレが付いた「もつ鍋セット」や牛モツ(小腸)の単品までいろいろ揃っています。博多若杉の牛モツの詳しい記事は、以下からご覧ください。

>> 博多若杉のもつ鍋セットが楽天でランキング1位を取り続けている理由!


創業36年、本場博多のもつ鍋・水炊き専門店【博多若杉】

Sponsored Links

 - お粥シリーズ, もつ料理 , , , , , , , ,