*

牛もつと里芋のホワイトシチューのレシピ!ぷよぷよでクリーミーの極み!

      2016/10/26

もつと里芋のホワイトシチュー

牛もつと里芋がシチューで出会った!

シチューは、どんな具材をも美味しくしてくれる

魔法のスープ料理ですね。

その中でも、とびきり相性の良い具材、

牛もつと里芋を両方とも合わせてみたい!

と言う欲張りな私の願いを叶えてくれたメニューが、

この「牛もつと里芋のホワイトシチュー」です。

結果は、言うまでもありません。

ぷよぷよした食感の牛もつが口の中でトロけて、

里芋が柔らかくクリーミーに仕上がって、

ホワイトシチューとひとつになっています。

これは、シチューの最高峰とも言えるでしょう。

それでは、レシピをご紹介します。

image

牛もつと里芋のホワイトシチュー

【材料】(4人分)
牛もつ(小腸) 400g *博多若杉から取り寄せ
若杉もつ
里芋 8個程度
ブロッコリー 1/2房
玉ねぎ 200g
人参 1/2本
小麦粉 大さじ3杯
バター 40g
牛乳 350cc
ブイヨン 3個

Sponsored Links

【作り方】
1.牛もつの解凍と茹でこぼし
・冷凍もつを流水解凍し、沸騰したお湯に入れて
5分程度茹でこぼし、ザルにあげる。

2.里芋とブロッコリーの下茹で
・里芋は皮をむき、鍋に入れて里芋が浸かるぐらいの水を入れ、
10分程度茹でてからザルにあげる。
・ブロッコリーは食べやすい大きさに切り、
沸騰したお湯に入れて1分程度茹でてザルにあげる。

3.人参と玉ねぎの下ごしらえ
・人参と玉ねぎは、食べやすい大きさに切る。
*玉ねぎは、やや小さめに切る。
・玉ねぎはビニール袋に入れ、小麦粉を加えて、
袋を閉じ、よく振って玉ねぎと小麦粉を絡ませる。

4.炒めと煮込み
・フライパンにバターを入れ、フライパンが温まったら、
弱火にしね3.の玉ねぎを入れ炒める。
*焦がさないように弱火で炒め、小麦粉とバターを
しっかり絡めて下さい。
・上記の玉ねぎを鍋に移し替え、牛もつ、人参を入れて、
水300ccとブイヨンを加えて中火で15分程度煮込む。
・里芋と牛乳を加えて、さらに30~40分弱火で煮込む。
・コショウで味を整える。

以上です。

Sponsored Links

この料理にオススメの食材紹介!

この料理には、何と言っても博多若杉から取り寄せた牛もつが欠かせません。

1.博多若杉から新鮮で美味しい牛モツのお取り寄せ!

博多若杉は、博多のもつ鍋専門店です!職人が、国産の牛モツを厳選し、一つ一つ手作業で水洗いやカットをして冷凍モツを届けてくれます。タレが付いた「もつ鍋セット」や牛モツ(小腸)の単品までいろいろ揃っています。博多若杉の牛モツの詳しい記事は、以下からご覧ください。

>> 博多若杉のもつ鍋セットが楽天でランキング1位を取り続けている理由!

博多若杉の通販サイトはコチラから入れます。
↓↓↓
博多やきとり・もつ鍋 若杉

楽天市場の博多若杉通販サイトは、コチラからどうぞ。
↓↓↓

2.オイシックスで産直野菜のお取り寄せ!

オイシックスは、食材の宅配サービスの会社です。宅配サービスというと、生協やパルシステム等をイメージするかもしれませんが、決定的に違うところは、①安心・安全、②新鮮、③美味しい という点に徹底的にこだわっていることです。農薬を使わないことや放射能検査などは徹底しており、注文してから収穫した野菜を送ってくれるので鮮度もバッチリです。そして、生産者の顔や名前も判り、生産者のこだわりと美味しい食べ方のアドバイスまで教えてくれる徹底ぶりです。是非、お試しください!
↓↓↓
産直

また、オイシックスを始めて利用する方にピッタリの「お試しセット」もあります。
中身はお任せ食材の詰め合わせになりますが、とってもお得感があります。
↓↓↓

有機野菜

Sponsored Links

 - もつ料理 , , , , , ,