*

スパゲティサラダのこだわりレシピ!簡単で美味しい!

      2016/10/26

スパゲティサラダ

スパゲティサラダへのこだわり!

実は、スパゲティサラダは私の大好物です。

ただし、けっこうこだわりたいことがあります。

敢えて、そのこだわりをここで紹介したいと思います。

スパゲティサラダって、パスタかサラダか?

私にとっては、パスタでもサラダでもなく、

スパゲティサラダなのです。

言い換えると、パスタの色が強くなり過ぎても、

サラダの色が強くなり過ぎてもいけないのです。

つまり、パスタとサラダの具材のバランスが大切です。

この料理の主役は、スパゲティサラダってことですね!

と言うことで、

・レタスやハムは使わない

・ベーコンを炒めてゴロゴロさせる

・マヨネーズはこだわりのヨード卵マヨネーズを使う

・野菜は小さ目にサイズを揃える

・食べる前に黒コショウを効かせる

っていう変なこだわりのスパゲティサラダのレシピを

ご紹介します。

スパゲティサラダ

スパゲティサラダ

【材料】(4~5人分)
スパゲティ 1/2袋
ブロックベーコン 100g
玉ねぎ 1/2個
キュウリ 1/2本
人参 1/3本
パプリカ 1/3個
セロリ 1/2本
マヨネーズ 大さじ5~6杯
サラダ油 適量
塩 少々
黒コショウ 少々

Sponsored Links

【作り方】
1.野菜の下ごしらえ
・玉ねぎはスライスして氷水に浸し、よく絞って水気を取る。
・キュウリ、人参、パプリカ、セロリ(茎の部分)は、
4~5mm程度の厚さで粗めにスライスし、
大きめのボールに入れ、塩をふって全体に馴染ませる。
塩が馴染んだら玉ねぎを加える。
*塩は入れすぎないようにして下さい。
・セロリの葉は粗めにみじん切りする。

image

2.ベーコンを炒める
・ブロックベーコンをサイコロ状に切る。
・フライパンにサラダ油を入れて熱し、
中火でベーコンを炒める。
・炒め終わる直前にセロリの葉を入れる。
*セロリの葉は少し残して最後の盛り付けに使いましょう。
・1.のボールの中に炒めたベーコンとセロリの葉を入れ、
全体によく混ぜ合わせる。
*この時、ベーコンを炒めた時に出来る油も
一緒にボールに入れて下さい。

image

3.スパゲティを茹でる
・たっぷりのお湯を沸かし、スパゲティーを半分に折って、
沸騰したお湯の中に入れて塩をひとつまみ加えて約7分間茹でる。
*スパゲティのパッケージに記載されている茹で時間を
参考にしてやや硬めに茹でて下さい。
・火を止めて30秒程度置いてから、
鍋ごとザルに注いでスパゲティをザルにあげ、水分をよく切り、
野菜・ベーコンが入ったボールの中に入れる。
*スパゲティが茹で上がってからは手際よくしましょう。

4.仕上げ・盛り付け
・ボールにマヨネーズを加えて、よく混ぜ合わせて
マヨネーズをスパゲティや具材全体によく絡ませる。
・深めの大皿に盛り付け、パセリの葉を散らせる。

以上です。

Sponsored Links

食べる時に、少し黒コショウをかけるとアクセントがついて、美味しくなります。
個人的には、ウスターソースも少し加えます。

image

この料理にオススメの食材紹介!

オイシックスで産直野菜のお取り寄せ!

オイシックスは、食材の宅配サービスの会社です。宅配サービスというと、生協やパルシステム等をイメージするかもしれませんが、決定的に違うところは、①安心・安全、②新鮮、③美味しい という点に徹底的にこだわっていることです。農薬を使わないことや放射能検査などは徹底しており、注文してから収穫した野菜を送ってくれるので鮮度もバッチリです。そして、生産者の顔や名前も判り、生産者のこだわりと美味しい食べ方のアドバイスまで教えてくれる徹底ぶりです。サラダには、生でも美味しい野菜が欠かせませんから、オイシックスの野菜はまさにこのお料理にピッタリです!
↓↓↓
産直

また、オイシックスを始めて利用する方にピッタリの「お試しセット」もあります。
中身はお任せ食材の詰め合わせになりますが、とってもお得感があります。
↓↓↓
有機野菜

 - サラダ , , , , ,