*

寿司が家庭でも美味しく作れる寿司飯のレシピ

      2016/10/26

image

寿司の旨さは寿司飯で決まる

寿司と言えば、
和食の中でも高級料理のジャンル!
っていう固定概念は、このご時世には当てはまりませんね。

今や、回転寿司へ行けば美味しくてリーズナブルなお寿司が食べられるようになり、
ファミレスと同じ感覚で手軽に利用できますからね。

でも、裏を返せば、新規参入企業が多い、ロボットが寿司を握る時代だということは、
私たちのような素人でも、ツボさえ外さなければ、
自宅で簡単に美味しいお寿司が食べられるということです。

高級寿司店は、ネタとその細やかな下ごしらえで勝負しているのでしょうが、
家庭で作るお寿司は、まず、すし飯で勝負しましょう。
すし飯が美味しいお寿司は、美味しいのです!

そして、ネタは自分の食べたいネタを、
ちょっぴり奮発して買いましょう。
我が家では、年に数回ですが、
お家で握り寿司やちらし寿司を作ります。
それでは、まず、美味しい「すし飯」のレシピを紹介しましょう。

image

すし飯

【材料】 3~4人分
米 2合
酢  55cc
砂糖  35g
塩  10g

スーパーミドリムシ

Sponsored Links

【作り方】

1.ご飯を炊く
・炊飯器でご飯を炊く。
・最近は、すし飯用の目盛が付いています。
・少し固めに炊くのがコツです。

2.すし酢を作る
・酢・砂糖・塩をボールに入れ、よくかき回す。
・底に砂糖・塩がたまらないように、透明になるまでよくかきまぜる。

3.すし飯を作る
・炊きあがったご飯を炊飯器の中でよくかき混ぜて、
5分程度蒸らしてから寿司桶(飯台)に取り出す。
寿司桶がない場合は、大き目のボールや深めの大皿を使う。
・すし酢をご飯の上に全てかけ、手早くかき混ぜる。
底からひっくり返してしゃもじで切るように混ぜるのがコツ。
・まんべんなく酢が馴染んだら、ご飯を平らに広げてうちわであおぐ。

【ポイント】
・ご飯にすし酢を混ぜる時間は、2~3分程度で素早くすること。
・そのあとは、1時間程度冷ましてください。

以上です。

あとは、お好みの寿司ネタで、握り寿司やちらし寿司を作ってみてくださいね。
美味しい寿司めし、新鮮なネタがあれば、家庭でも美味しいお寿司が作れます。

Sponsored Links

 - こだわり和食 ,