*

レンコンの食感を楽しむ「はす蒸し」のレシピ!

      2016/10/26

image

レンコンの2つの食感を楽しむ!

レンコンは、あのシャキシャキした食感が美味い!

という方は多いと思います。

かく言う私も、つい最近まではそうでした。

レンコンの天ぷら、レンコンのきんぴら、筑前煮など、

どれもシャキシャキ食感がたまらない、

私の大好物の料理です。

ところが、この料理と出会って、

レンコンには、もう一つのモチモチ、フワフワした

食感があるということを知りました。

その食感は、レンコンをすりおろして蒸すことで、

引き出されるレンコンのもう一つの顔とでも言えます!

この「はす蒸し」は、レンコンの二つの食感を

同時に味わえる贅沢な一品です!

それでは、レシピを紹介します。

image

はす蒸し

【材料】(2~3人分)
(食材)
レンコン 200g
枝豆   10~15粒
(あん)
だし汁  2カップ
醤油   大さじ1杯
塩    少々
片栗粉  大さじ1杯(同量の水で溶く)

Sponsored Links

【作り方】
1.下ごしらえ
・レンコンは皮をむき、8割はすりおろし、2割はみじん切りにする。
・すりおろしたレンコンの水分を軽くしぼってから、
みじん切りにしたレンコンを混ぜ合わせ、器に入れる。
*器の底から1/3~1/2程度までに盛り付ける。

2.蒸し器で蒸す
・蒸し器を火にかけ、湯気が上がってきたら1.の器を蒸し器に入れ、
12分間蒸す。

3.あんを作る
・小鍋にだし汁を入れて火にかけ、熱くなったら枝豆、醤油、塩を加える。
・水溶き片栗粉を加えて、とろみをつける。

4.盛り付け
・蒸し器から、蒸し上がった器を取り出し、レンコンの上から3.のあんをかける。

以上です。

レンコンに含まれているデンプンが加熱で固まるので、
つなぎを入れる必要がなく、シンプルにレンコンの甘みを味わえます。
すりおろしとみじん切りを混ぜることで、二つの食感が楽しめます。

Sponsored Links

 - こだわり和食 , , ,