*

キュウリで作るコールスローサラダのアレンジレシピ!夏にピッタリのヘルシーメニュー!

      2016/10/27

image

キュウリでコールスローを作る!

コールスローは、オランダ語でキャベツのサラダと言う意味です。

キャベツの代わりにキュウリを使うと「コールスロー」とは言わないのではないか!

というご指摘も覚悟のうえで「キュウリで作るコールスロー」としました。

このレシピが生まれたいきさつは、家庭菜園でキュウリが沢山とれるからです。

キュウリは、シャキシャキした食感、みずみずしさ、クセがなく、

大好きな野菜のひとつですが、毎日のように収穫するようになると、

食べ方を工夫しないと飽きてしまうからです。

今回ご紹介する「キュウリで作るコールスローサラダ」は、

以前ここで紹介したキウイフルーツを使ったレシピと基本的には同じです。

>> コールスローの激ウマレシピ!キウイフルーツを使ってアレンジ!

キウイフルーツの程よい甘み・酸味がキュウリを驚くほど美味しくしてくれます。

キャベツのコールスローとの微妙な違いを是非楽しんでみてください。

それでは、「キュウリで作るコールスローサラダ」のレシピをご紹介しましょう。

キュウリで作るコールスローサラダ

キュウリで作るコールスローサラダ

【材料】(6~8人分)
キャベツ 4本
コーン缶(中) 1/2缶
ブロックベーコン 100g
(ドレッシングの材料)
マヨネーズ 大さじ5~6杯
キウイフルーツ 1個
レモン果汁 小さじ1杯
砂糖 大さじ1杯
塩 小さじ1/2杯
コショウ 少々

Sponsored Links

【作り方】
1.野菜の下ごしらえ
・キュウリは、3~5mm程度のいちょう切りにする。
・コーンは缶から出して水気を切る。

2.ベーコンを炒める
・ブロックベーコンをサイコロ状に切る。
*大きさは、他の食材と合わせましょう。
・フライパンを熱し、ベーコンをカリカリになるまで炒める。

3.コールスロードレッシングを作る
・キウイフルーツを半分に切って、スプーンで果実を取り出し、
フォークの先で形が無くなるまで潰す。
・そこに、レモン果汁、砂糖、塩を入れて混ぜ合わせ、
さらにマヨネーズを加えてよくかき混ぜる。
・最後にコショウを加えて味を調整する。

image

4.仕上げ・盛り付け
・ボールにキュウリ、コーン、炒めたベーコンを入れて、混ぜ合わせる。
*ベーコンの炒め油は入れないでください。
・3.のドレッシングを加えて、よく混ぜ合わせ、全体にドレッシングをしっかり絡ませる。
・蓋付きのタッパーに移して、冷蔵庫の中で半日程度置く。

image

・器に盛り付ける。

以上です。

半日程度置くことでドレッシングが染み込み、キウイフルーツの風味も引き立ちます。

Sponsored Links

この料理にオススメの食材紹介!

オイシックスで産直野菜のお取り寄せ!

オイシックスは、食材の宅配サービスの会社です。宅配サービスというと、生協やパルシステム等をイメージするかもしれませんが、決定的に違うところは、①安心・安全、②新鮮、③美味しい という点に徹底的にこだわっていることです。農薬を使わないことや放射能検査などは徹底しており、注文してから収穫した野菜を送ってくれるので鮮度もバッチリです。そして、生産者の顔や名前も判り、生産者のこだわりと美味しい食べ方のアドバイスまで教えてくれる徹底ぶりです。サラダには生でも美味しい野菜が欠かせません。キュウリやキウイフルーツ等の食材は、オイシックスの食材がまさにこのお料理にピッタリです!
↓↓↓
産直

また、オイシックスを始めて利用する方にピッタリの「お試しセット」もあります。
中身はお任せ食材の詰め合わせになりますが、とってもお得感があります。
↓↓↓
有機野菜

 - サラダ